04
2
15
23
28
29
30
   

へそくり投資 ゲットマネー!で冬のボーナスを補てんする

 投資用のへそくりゲットのために無料登録している
 ゲットマネー!
 について書きます


 そこそこ長く書いているブログ生活
 いろんなポイントサイトが
 出来ては消えていきますが
 ゲットマネー!は、やっぱりすごいので
 書いてみます。

 GetMoney!(ゲットマネー)って、何か、っていうと

 まずはポイントサイト、とはなんぞや、ってとこから

 企業は、いろいろ宣伝(広告)を出します
 で、その宣伝を見た人が広告をクリックしたり、その企業に会員登録したりアンケートなどに参加すると
 企業は、宣伝費として、見た人、参加した人に、広告見てくれてありがとう=ポイント、をくれるわけです
 テレビのCMとか、何千万単位で制作して、放映代も払うわけですから
 そのお金が、見た人個人に来る、って感じでしょうか
 で、そのシステムを集めたサイトをポイントサイト、って言います。
 
 貯まったポイントは現金に換金できるわけです。


 この企業をたくさん抱えているポイントサイトが、優秀、ってことになりまして
 ゲットマネーは現在10000件以上、800社越えの宣伝広告が集まっています
(http://info.chance.com/ad )

 つまり、ゲットマネー!の無料登録案件にサクサク加入したり、申し込んだりすると
 冬のボーナス
 たとえば30万円くらい、もらえるんですね(ざっくりですけど)

 あくまでも、私は無料、を大事にしてます
 無料で申し込めるものだけ

 30万円
 この額って、冬のボーナスに匹敵しますよね

 でも、注意点がいくつか
1、生命保険などの資料請求でポイントをもらうとき
 電話で本人確認があります。本人には間違いないですよね
 で、資料請求だけをお願いし、面談はお断りしましょう
 以下、資料請求はすべて面談お断りにね
 ここをきっぱり断る自信のない方は、資料請求は、やめた方がいいかな・・。

2、クレジットカードを作る時
 年会費が無料の所だけでね
 年会費とか払うことになると、貰ったポイントより多く払うことになっちゃいます
 




へそくりで投資信託、大型株、Jリートに投資中です。
分配金、配当金、売却益で、へそくり月収10万円の配当金生活が目標です(^^)


お役に立ったり、面白かった時、
応援クリックしていただけると、励みになります。
m(_ _)m
別窓で開きます(^^)

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ←女性投資家さんの、投資に関する記事がたくさん
←投資家さんブログの、投資に関する記事がたくさん



ベテランママのへそくり投資術・TOPはこちら(別窓で開きます)
 



 


関連記事

comment

Secret

愛用中。二重取りできます

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

はじめまして

OL時代&パート時代と
コツコツためたへそくりで投資中
その後、夫の給与での家計も投資で増やして
配当金生活を目指す

2017年の目標
金融資産5000万円。分配金毎月60万円

投資術の最新記事

投資術のランキング

ランキングに参加中
応援クリックして下さると
うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ



色々解析中

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

金持ち老後VS貧乏老後

第二・ランキング

応援クリックしていただくと
別窓で開きます
いろんな株ブログさんが
見られます。

ブログランキング

株式投資ランキング

★@With 人気Webランキング

ページビューランキング


なぜあなたは株・投信で失敗するのか

株投資の人気ランキング

アベノミクス&ケインズ&フリードマン

「アベノミクス」とは
安倍政権の経済政策を示す造語

大胆な金融緩和
機動的な財政政策
民間投資を喚起する成長戦略
という三本の矢から成る

10年後に国民総所得を
150万円以上増やす
と成長戦略
「日本再興戦略」を閣議決定

ケインズ消費論
消費はその年の所得に比例する

フリードマンの恒常消費論
消費は将来の安定収入に比例する

現在の日本は
フリードマンに該当する

今日のおススメ情報

投資術のカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QR

株、投資術の師匠

SEO対策&貼っとくだけで稼いでます

今週のおススメ情報

いろんなおススメ情報

免責事項

このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。 また、当ブログを通しての株、投資信託の購入。ポイントサイトなどの登録及び、登録後の如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。 ご了承くださいませ。 サイトへの登録、株や投資信託の購入などは、みなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。 よろしくお願いいたします。